イオンカードで審査をスムーズにするために気をつけることは?

af0100041118 (2)

流通系のクレジットカードでも人気が高いのがイオンカードです。イオン系列のお店ではポイントも貯まりやすくお得がいっぱいつまっているカードです。ところが、イオンカードを申し込んだのに審査に落ちてしまったという声を聞くことがあります。では、どうすればイオンカードの審査をスムーズに通過することができるのでしょうか。今日は、誰にでもできるいくつかの注意ポイントを記したいと思います。
まず、多いのがイオンカードを申し込んだのに審査に落ちてしまった理由です。もちろん、なぜ審査に落ちたのかは会社側から明らかにされることはありません。しかし、情報を分析するとある程度把握することができます。例えば、多くの人が記入を間違いやすいのが年収です。普段私たちは自分の年収が幾らかをそれほど詳しく知っているわけではありません。年末調整や確定申告のときに確認するくらいではないでしょうか。実は、年収とは税引きした後の金額ではなくて、税引きする前の金額です。つまり、会社員であれば手取りの金額ではなくて、様々な税金や保険が天引きされる前の金額なのです。そこを勘違いして本来の年収よりも少ない金額を記入して、審査に落ちてしまう場合があります。
また、どうしても審査に通過したいのであれば、カードキャッシングの利用枠を最少額にすることも大切です。カード会社は本人に返済能力があるかどうかを確認しますが、もし利用額の枠が年収に対して多いのであれば、カード会社からすると信用を担保しにくく感じますので、マイナスとなってしまいます。それで、できるだけ最低限の金額にするようにおすすめします。
最後にお勧めするのは必ずしも誰にでもできるわけではないのですが、一番確実にイオンカードを作る方法はイオン系列のお店でパートを始めることです。イオンの場合にはパート、従業員向けにイオンカードを発行します。当然、イオンで働いていますので、審査も一般より有利で、審査も安心して通過できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る